【業務用】京都某ホテル様 室内機ドレンポンプ交換

Construction

施工事例

ホテル支配人より客室1部屋でエラーが出ていると連絡を受け出動。
30分後現地到着し状況を確認、エラーは復帰し正常稼働中でした。

部品不良の疑いがある為、エラーの出ていた客室を調査・点検しました。
ポンプ抵抗値を測定した結果→測定値:30MΩ(正常値:数kΩ)
ドレンポンプ内部で断線気味である事が判明。

それにより動作不良となってエラーが発生していました。
車載の新部品に交換し復旧、作業完了しました。

今回のお客様は機器設置後1年未満と新しく保証期間であった為、即日無償対応で作業完了する事ができました。

※ドレンポンプ
基本的に室内機に内蔵されており、冷房時に発生した結露水を室外へ排出する為のポンプです。(加湿器使用時等にも連動)
機種により内蔵タイプや外付けタイプ、ポンプレスタイプもあります。

型式

S-G28DST1M(室内機)

施工時間

約1時間

運転時間

約3,000時間

エラーコード

P11(ドレンポンプ異常)

施工の様子

  • 室内機

    室内機

  • 作業中

    作業中

  • 交換前

    交換前

  • 交換後

    交換後

  • 部品 新・旧

    部品 新・旧

担当者からのコメント

今回の様なドレン異常は部品の故障だけでなく、エアコンの汚れによって発生する場合もある為、定期的なメンテナンスが必要となります。

【参考エラーコード】A3 , AF , P10 , P11 , E9 等