【業務用】枚方市某病院様 室外機ミキサー交換

業務用ガスヒーポン(GHP)
Construction

施工事例

保守メンテナンス契約未締結のお客様より、リモコンにエラー「A06」が表示されていると連絡が入り出動しました。

不具合の症状を確認する為、機器を稼働させてみるとエンジンが全く始動しない状態でした。
ガスヒートポンプエアコンはエンジンを原動力とする為、自動車と同じようにエンジン起動の3要素が必要となります。
エンジンを起動させる要素は「良い混合気・良い火花・良い圧縮」です。
その点に着目し診断作業に入りました。

エンジン起動の要素に関係する部位を順に診断していくと、「良い混合気」がエンジンへ送られていない事が判明しました。
ガスエンジンの燃料であるガスと吸込んだ空気の混合気をエンジンへ送る役割のミキサーが正常に動いていませんでした。

このミキサーとゆう部品はモーターを用いた燃料制御弁・スロットル弁が搭載されており、負荷に応じて細かな制御をしています。
各制御弁のどちらか一つでも駆動しないと燃料ガスが供給されなかったり、自動車でいうアクセルが踏込めない様な状態になってしまいます。

診断の結果を設備ご担当者様へ報告し、概算金額と車載在庫部品での対応が可能とゆう事をお伝えしご了承頂いた上で即日復旧する事ができました。
医療施設の空調設備という事もあり重要度が高い為、即日対応即日復旧に大変喜んで頂けました。

型式

SGP-HW280J2G

施工時間

約20分

運転時間

約60,000 時間

エラーコード

A06(エンジン起動失敗)

※スロットル弁側のモーターが固着(ロック)しており必要な混合気がエンジンへ送られずエラー

施工の様子

  • ミキサー交換前

    ミキサー交換前

  • ミキサー交換後

    ミキサー交換後

  • ミキサー比較(左:新 右:旧)

    ミキサー比較(左:新 右:旧)

担当者からのコメント

今回のようにエラー内容を事前にお聞きする事で故障部位を想定し車載部品や社内在庫部品にて即日復旧できる場合も御座います。

また、エラーが表示していなくても故障によって空調能力がダウンしている場合も御座います。
空調設備に関してお困りの事やご不明な点が御座いましたらお気軽にお問い合わせ下さい。