トイレまでも快適空間にする方法!?ココタスとは!?

お役立ちコラム
エアコン

2023.09.12

Column

暑い夏に考えたことはありませんか?

「トイレのドアを閉めるとエアコンが届かずに暑い!」

「料理をしているとキッチンが暑い!」

「お風呂上がりの脱衣所が暑くてせっかく浴びたシャワーも台無しだ!」

寒い冬でも同じです。

「トイレ空間がひんやりする!」

「脱衣所で服を脱ぐと寒い!!」

「玄関だけ異様にひんやりする!」

そんな皆様に朗報です!!ダイキンのココタスならちょっとした空間でも快適にお過ごしいただけるんです!

諦めていた場所にも空調を!ダイキンのココタスとは

ダイキンのココタスは洗面室などに設置できる小空間マルチカセット型エアコンです。

ココタスならあきらめていた空間にも快適な空気を送ることができます。

ココタスの特徴

1.コンパクトで設置場所に困らない

従来のカセット型エアコンの室内機から約68パーセント小型化され、大きさはトイレやお風呂場の換気扇と同じくらいの大きさなため、設置場所の自由度が高いです。

小部屋にも設置しやすいよう天井埋込カセット形で、送風ファンは小さい吸込口や吹出口でも風量を確保できるように設計され、それに合わせて、吹出口側にはコの字形熱交換器を置き、ファンと熱交換器を高集積に配置することで、本体サイズを最小限に抑えられました。

2.2畳~3畳の空間に最適な効率のよい運転ができる

冷房の能力が0.8kW、暖房の能力が1.0kWで、2畳~3畳の空間に最適な効率のよい運転が可能です。

3.お部屋用のエアコンも同じ室外機で!

ココタス専用の室外機はココタスのほかに居室向けのルームエアコンも合計3台まで接続が可能です。室外機の数を最小限に抑え、住まい周辺のスペースを有効に活用できます。

ココタスのココがすごい!小型でも妥協しない機能性

小型のエアコンとして活躍するココタスですが、利用者に快適に過ごして頂くための機能も妥協しません!

スポット温風モード

寒い脱衣所でも快適に過ごして頂く為に通常の暖房運転より高い温風を吹き出して心地いい気温にしてくれます。

この機能では、最大60度の温風が吹き出すので約30分で通常運転に切り替わり調整します。

パワフル運転

暖房も冷房も素早く快適空間にするために、高出力運転で快適な温度に近づけます。

この機能も、約20分で通常運転に切り替わり調整します。

0.5℃単位の温度設定

それぞれの好きな温度に合わせやすく0.5℃単位で温度設定ができるので快適性がさらにアップしました。

水内部クリーン(結露水洗浄)

1か月に1回の使用が推奨されている水内部クリーン機能は、冷房運転で発生させた結露水で汚れを洗浄し、さらに乾燥運転を行います。この機能は使用すると蒸し暑くなったり室内温度が大きく下がるので人がいないタイミングで運転するようにしましょう。

その他の機能も

ご紹介した機能の他にもWi-Fi環境であり、且つダイキン会員サイトのユーザーであれば、リビングなどからでもスマホで簡単に操作できます。

ひかえめ運転ができ、パワーセレクト機能、オートスイング機能もあります。

小型だから無理!ということなく居室用のエアコンに負けないくらいの機能が多数で快適に過ごせること間違いなしです!!

ココタスどこにつける?

ココタスはコンパクトなので、小さいお部屋に取り付けるのがぴったりなのですが、具体的にどこに設置するのがオススメかご紹介します。

洗面室

ココタスはもともと洗面室用エアコンとされているので洗面室にはもちろん取り付けることができます。

洗面室では、脱衣所が同じ空間にあるおうちがほとんどだと思います。脱衣所があればその隣はお風呂ですよね。夏の暑い日に扉を閉めて入浴したら、換気扇を使用していてもお風呂上りはじわ~っと汗をかくくらいじめじめしています。また、洗面台ではドライヤーをされる方も多いですよね。ドライヤーも温風だと髪の毛は乾きやすいですが、暑いんです!!

そんな洗面室にココタスを取り付けると、お風呂上がりのじめっと感、ドライヤーの時間も快適に早変わりです。

ココタスの他にもカワックという季節ごとのお風呂場のお困りごとを解決する製品もございますので、こちらのページもご参考にしてください!

ガス浴室乾燥機カワックについて

トイレ

トイレにエアコン!?滅多にないと思います。ですが、トイレは狭く、閉め切っていますよね。夏だと意外と暑いんです!!トイレに窓がついているお家は特に暑いと思います。

大阪の某遊園地のトイレには居室用エアコン(皆さんによく知られているエアコン)が取付けられているのを発見して驚きました。確かに夏場の暑い遊園地のトイレにはエアコンが最高ですが、実は居室用エアコンをつけるのはあまりオススメしません。

広いスペースがあれば居室用のエアコンを取り付けること自体は可能なのですが、トイレ空間では、排泄物に含まれているアンモニアが存在しその空気をエアコンが取り込むことで内部を腐食させてしまいます。その腐食が故障を引き起こしてしまうのです。

ココタスは、アンモニアに強い耐久性を持つ素材を熱交換器(冷媒配管)に使用し、電子基板も表面コーティングをして製造され、「トイレにエアコンを取り付けて快適に」を実現させました!!

トイレを涼しくしたい方にはココタスは必須です!!

キッチン

キッチンはリビングダイニングと同じ空間にあることが多く、リビング・ダイニング・キッチンで1つの居室用エアコンで十分と思いがちなのですが、料理中はガスの火等を使用するのでキッチン空間が暑くなります。我が家ではキッチンでの料理中は扇風機をキッチンに向けたりもしていましたが、皆様のご家庭はどうでしょうか。

キッチンにもココタスを取り付ける事ができるので、料理担当の方にはとても嬉しい製品ではないでしょうか。

ただし!!キッチンへの取付には注意点がございます。

・油跳ねがある場所の設置は避ける

・使用の際は、レンジフードを併用する

・エアーフィルターをオイルガードフィルターに取り替える

ココタスはエアコンなので、油に弱いのです。設置場所は火を使う場所などは避ける必要がありますので少し離れた箇所に設置するようにしましょう。

使用の際はレンジフードも併せて使用するなどの工夫が必要ですが、エアコンのエアーフィルターを別売品のオイルガードフィルター(KAF088A42)

へ取り替えて使用すると油をガードしてくれるフィルターなので安心です!

書斎・ウォークインクローゼット

ちょっとした書斎にもエアコンがあれば快適ですよね。でも居室用なら大きすぎるし、、

そんな時にココタスが活躍します!!

また、ウォークインクローゼットは湿気もたまりやすいのでココタスの9段階セレクトドライという弱めの冷房運転と停止を繰り返して湿気を取る機能も活躍します!!

ココタスどこで買う?

ここまで散々ココタスを推してきたのですが、一体どこに売ってんねん?という話をしていませんでした。

ココタスってどこに売っているんだろうと考える人は多いと思います。家電量販店ではあまり見かけないですよね。ココタスを手に入れる方法をご紹介します。

新築の際に工務店にお願いする

新築でお家を建てる際に工務店の担当の方に相談しましょう。工務店で仕入れて取り付けてくれるケースもあります。

ダイキンプロショップにお願いする

お近くのダイキンプロショップに問い合わせてみましょう。ダイキンプロショップとは、ダイキンが認定した信頼できる販売施工店のことです。専門知識を生かして、製品選びから工事まで丁寧にサポートしてくれます。

魅力的なココタスの気になる設置費用は?

ここまで魅力的なココタスの設置費用は、ミヨシテックで取り付ける場合、ココタス室内機1台+室外機1台+取付工事費用で税抜き206,000円です。また、ココタス室内機2台+室外機1台+取付工事費用で税抜き322,000円です。

ミヨシテックのショールームで体感して検討しませんか?

1つ前で設置費用をご案内しました。高額か低額か感じ方は人それぞれですが、価値は体感してみなければわかりません。

ミヨシテックは2023年9月2日にショールームをオープンしました!

ショールームのトイレには、実際にココタスを設置しておりますので、どれくらい快適かを体感して頂くことが出来ます。

余談ではありますが、ショールームにはココタス以外にもキッチン・お風呂・トイレ・洗面台・ダイキンエアコンも実物をご覧になれますので是非一度お越しくださいませ。ショールームで使用頂ける男性用トイレにはなんと約70万円のトイレが設置されています。このトイレはメーカーの方も「なかなかお目にかかれないトイレです!」とおっしゃっていました。ご来店の際にはぜひ体感してください!

まとめ

少し余談が過ぎてしまいましたがここまで読んでいただきありがとうございました。

ミヨシテックはダイキンプロショップですので、ココタスの取付も行っております。この記事を読んでココタス設置したいなぁと思って頂ければ幸いです。

LINEでも簡単にお問い合わせいただけますので、ご利用ください。

LINE相談室

ショールームにも是非お越しください!

☆詳細☆

場所:大阪府寝屋川市石津元町11-22 ミヨシテック本社1階

営業時間:月・火・水・木・金・土 10:00~17:00

定休日:日・祝日