枚方市 H様邸 洗濯水栓交換工事

住まいのお助け隊
水回りの工事
Construction

施工事例

本日は枚方市 H様邸 洗濯水栓交換工事事例をご紹介します。

洗濯機の上に乾燥機が設置されていた為、蛇口ハンドル部分が乾燥機専用棚にスレスレでハンドル操作に不便
そのうえ、洗濯機を買い替えた際に洗濯機蓋が吐水口の形状からホースとぶつかりたおれてしまう。
という状態だったようです。
この度は、「洗濯用給水ホースからポタポタ水漏れ、ホースを変更したら良いか?」と、住まいのおたすけ隊に写真付きでご連絡ありました。
担当者の増田から「多分それはホースの問題ではないと思います。」と連絡し、内容を打ち合わせの上蛇口全部の交換となりました。
長年使って古くなった水栓はさびも出てお手入れも大変でしたが、新しい水栓への交換で水回りがすっきり明るくなった。
なにより、洗濯のたびに手で押さえながら洗濯物いれる「ストレス」から解放された!!と大満足していただきました。

SANEI製ミニセラ洗濯用水栓PY1735TV-13と交換いたしました。

施工時間

1時間

取替前機種

マンション入居時についていた水道栓(不明)

取替後機種

SANEI ミニセラ洗濯用水栓 PY1735TV-13 

施工の様子

  • Before

    Before

    乾燥機用の棚がハンドルに干渉するのでお水の蛇口は「開」っぱなしで25-26年になります。今まで漏れていなかったので良かったです。

  • Before

    Before

    実はこの水道栓の為乾燥機も洗濯機も選ぶ余地がなくこのサイズのものを探して買い替えをしておられました。

  • After

    After

    形状が変わり白いレバーで水の栓を開閉できるようになりました。

  • After

    After

  • After

    After

お客様からのコメント

古いマンションで水道の位置は変えられないのであきらめていましたが、もっと早くに相談していれば快適に過ごす事ができたかなと思っています。
今回、担当の増田さんは商品知識も豊富で頼りになりました。取り替える相談よりも先に「ホースを変更したい!」って相談したのですが、
ここを変更したらここが漏れてきますよっているところを詳しく丁寧に説明してもらったのでよくわかりました。
キッチン水栓で別の水道屋さんに来てもらった時は、種類も選んでいる余裕がなくて少し不満でした。やはり水道は近くで信用のおける会社が一番だと感じています。

担当者からのコメント

喜んでいただけて良かったです。ご家族で工事に協力して頂きありがとうございました。