【業務用】クリニック GHP(ガスヒートポンプ)更新工事(室内

業務用ガスヒーポン(GHP)
Construction

施工事例

クリニック(病院)向けのGHP(ガスヒートポンプ)更新工事をご紹介いたします。
ガスヒートポンプエアコンは、室外機内にあるコンプレッサーをガスエンジンで駆動し、ヒートポンプによって冷暖房を行う空調システムです。

基本的な仕組みは電気式エアコン(EHP)とほぼ同じですが、GHPでは電気式モーターの代わりにガスエンジンを使用します。
だからパワフルで立ち上がりが早くたくさんの室内機を必要とする。
ビルや病院にはピッタリのエアコンなんですね。

また、ガスヒートポンプエアコンはCO2の排出も少なくとってもエコなエアコンです。
新規・更新でエアコン設置をお考えの設備担当者・ビルオーナー様ミヨシテックにご相談下さい。

今回は更新工事でしたので、既設4方向室内機→ラウンドフロータイプに変更して更新し 室外機 総馬力数 52HP 室内機20台を交換させて頂きました

機器

既設4方向室内機

ラウンドフロータイプに更新

施工の様子

  • Before

    Before

  • After

    After

    このタイプを含め20台更新させていただきました

担当者からのコメント

室外機の更新やメンテナンス等業務用・ビル用ガスヒートポンプはミヨシテックにご相談下さい。
イニシャルコスト削減・ランニングコスト削減・工期負担削減等幅広くご提案させていただきます。