【業務用】京都市某工場様 室内機部品交換作業

業務用ガスヒーポン(GHP)
Construction

施工事例

生産工場の設備担当者様より、リモコンにエラー表示出ていると問い合わせがあり対応。
食品製造工場の系統だった為、工場終了後に対応しました。

現地到着時、復旧し通常運転状態。
(エアコンには機器の色々な所に温度を測定する為のセンサーが多数設置されております。)

診断にあたり、温度測定を実施。
吸込み口の実際の温度とセンサーが出力している温度を比べると10℃前後の誤差がありました。
機器内部に設置されている温度センサーを取り外し確認を行いましたが、色々な汚れ等が不着及び錆が発生していました。(写真を御参照ください)

この汚れが温度測定の誤差原因だと特定でき、担当者に報告いたしました。
交換用の部品を車載していた為、費用と原因をご相談し現地にてご決裁頂いたため交換作業を実施。

交換後、再度温度を測定し誤差が無い事を確認できました。
運転確認も良好だった為、作業完了。

型式

AXFP140MC

施工時間

約15分

運転時間

42,126hr

エラーコード

C9

※室内機の吸込口にある温度センサーの異常

施工の様子

  • 温度センサー(旧)

    温度センサー(旧)

  • 温度センサー(新)

    温度センサー(新)

  • 比較

    比較

担当者からのコメント

弊社では、車載部品も多数ありますので即日対応が可能な場合があります。
即日対応力も自慢のミヨシテックに是非ご依頼ください。