【業務用】パッケージエアコン更新工事

業務用ガスヒーポン(GHP)
Construction

施工事例

設置後15年程度のナショナル製のエアコンを更新しました。
R-22のフロンガスを使用している機種でエラーがでて動かなくなってしまい、更新の依頼をいただきました。

天井カセット形四方向吹き出しの機種で天井内、外部の配管もすべて更新しました。

R-22(HCFC)のフロンガスは2019年で生産終了していますので、今後、入手が困難になり故障時に修理できない可能性があります。

台数

4台

場所

某所

工期

5日

施工の様子

  • 既設

    既設

    室内機

  •   

      

    室外機

  • 新設

    新設

    室内機

  •   

      

    室外機

担当者からのコメント

設置後約15年程度以上経過している機器はR-22のフロンガスを使用されている可能性が高く、また15年以上前の機器と比較すると省エネ性なども高くなっておりますので、設置後15年以上の機器のユーザー様は一度ご確認していてみてはいかがでしょうか。

もしR-22のフロンガスの機器があれば、更新見積のご連絡お待ちしております。